自意識ラブ

ちょっとしたことで頭の中がぐちゃぐちゃになって、床を転がったり部屋中を早足で歩き回ったりしてるうちに日がくれる、ということはやっぱり今でもたまにあるけど、それでも割と平気で毎日暮らせるようになったのは、決して人として成長したという訳では無く、ただ、自分の自意識過剰を愛せるようになっただけ、そしてそうなれたのは、まさしく愛すべき自意識過剰な人たちとの出会いであって、ぼくの脳味噌は嬉しさでくるると回るのです。
なんだかすごく莫迦なことがやりたいなあ!






今日の中毒動画。特撮「アングラ・ピープル・サマー・ホリディ」

似合わなくても夏は来る。


Post Comment